K-Points

FINAL FANTASY XⅣ ✽ from Anima

アーカイブ:2018年03月

【MHW】対歴戦クエ装備:ランス(ディフェンス主体)

非常に恥ずかしいことに、攻撃系のスキルがほとんど入ってなくて汗それだけ下手なんです。攻撃を食らわない人ならともかく、私は結構食らってしまうから、回復をする行為や状態異常を消す行為が多いと攻撃する頻度が落ち、せっかくの攻撃特化も平均するとあまり変わらないと

【MHW】歴戦古龍の痕跡集め~カスタム強化解禁

ひとつ問題が発生しちゃいましたHR49のキリンを倒したんですけど、どうやらその時に歴戦古龍の痕跡を集めるべきだったようです・・・(ぇーもし倒しちゃったらネルギガンテをやりましょうって・・・お金がほしくてソロ私はここで大きな勘違いをしたままネルちゃんを倒し続けていき

【MHW】歴戦イビルジョー用のランス装備(追記あり)

所謂テンプレ装備なんかを見ていると攻撃重視の構成が多いですが、私はどのモンスターでもディフェンスを第一とした構成にしちゃってます。これだけは食らいたくない・・・でも食らってしまったら(>_<)の為の構成(;´∀`)上手い人は全く参考にならないと思われます。食らう前

【MHW】歴戦古龍でました

みなさん私のこと覚えてますか?笑お久しぶりのけぃぽんです!ポン次郎さんの記事を書いてると、どんどん私のイメージが壊れていくのが怖いです笑メインキャラはこっちですからねー?クリア後は救難に参加する毎日でした面倒そうだからやっていなかったクエとかを消化運搬の

【MHW】わしの養分

ポン次郎でございます。前回、絶体絶命に陥った我々コンビでしたが、ひとまずピンチは免れましたのでご安心ください。誠に遺憾ですが、コンビは物理的に解消、という道筋になりそうです。「生きてた」「おぃ」「毛がなくていいわけあるかーーー!!」「スルーやめて」(養分

【MHW】凸凹コンビ

皆様ご機嫌いかがお過ごしでしょうか当ブログのメイン&イメージキャラクターポン次郎めにございます我がギルドは一丸となって調査活動を進めております誰一人として身勝手な行動はしておりません「わしの毛根はいったいどこじゃ・・・」この地において1人の老婆と出会いまして

【MHW】まぶしい

食えん!こんないっぱい食えん!!齢77の若輩ハンター、ポン次郎にございます。若輩者だと思うておりますが、周りの若いハンターとの会話がまるで噛み合わないのが悩みでございます。髪型の話題を振っても、何故か顔を逸らされる始末。深夜7時就寝、やや寝坊をして朝3時起床

【MHW】どっちが主役なのか

どぅも、けぃぽんです毒属性のガンランスを1本作ろうと思ってレイアに通っていますそれはそうと、このレイアさんを見て何かお気付きになりません?異様に小さいなあと思っていたらやはり!ちょっと見にくいんですけど、サボさんのゼノ戦をお手伝いしました時間はかかっちゃい

【MHW】品?

抱かれたくはない男・抱きたくはない男・毛根ならあげたい男No.1のポン次郎でございます。最近わし、ハンターとしての風格が出てきました。絵面だけを見ていると、最後のボス的な貫禄を醸し出しているでしょう。(↓HR3)先日凶悪なモンスターを見事成敗してくれたでな。え、

【MHW】主役はすっかりワシ

「飯はまだかぁああ」「いま食べてるでしょ」今晩は、今宵もダンデーなポン次郎にございます。ヤンキー女がギャーギャー騒いでおりますが、主役はワシなんで。それより見てくだされ。いやいや・・・それ頭部じゃーん、ちゃんと前見て~?ぽんちゃんショックじゃわ~。「必殺!わ

【MHW】ポン次郎さん

楽しんでますかーサボさんと遊びました!そしてうぶサンとも!チャットはこんな風に文字制限があるのです・・・しかもこのログウィンドウ見にくいです同時に複数のモンスターを倒すクエスト楽しい!基本はこのキャラで遊んでるんですけどね。たま~にポン次郎さんで気分転換してま

【MHW】手紙

ばあさんへ。突然家を出たまま、何の連絡もしなくてすまなんだ。わしは今、明日寺という場所におる。ひょんなことからハンター稼業に首をつっこむことになった。先日、あの世にも首を突っ込んだがの(笑)周りの衆も別の意味でヒヤヒヤしておるんじゃろうな。あやつらめ、少

【MHW】前途多難

ご機嫌いかがですかな?ポン次郎めにございます。実はこのブログの主役はけぃぽんなどというヤンキー女ではなく、このダンデーな佇まいのポン次郎こそが主役だったのでございます。おい失礼致しました。下品な画像をお見せしてしまい、大変申し訳ございません。前回の続きか

【MHW】わしの名は

腰痛と闘うこと早15年。ASIMO流歩行術を会得したおかげで今ではすこぶる腰の具合が良い。つい調子に乗って歩きすぎたわしは、いつのまにか新大陸へと向かう一行の船にいた。遠く故郷を離れてしまったが、なぁにそこでの生活に飽きたら戻ればいいんじゃて。え、なんじゃって?

↑このページのトップヘ